本当の拉致犯罪とは

この写真屋の店主が私の同級生で私の娘の幼い頃の写真を現像した人ですが数年前に家族で不審な死亡をして生き残ったのは妻だけだと聞いて居ます。夫や姑が二階で死んでいるのに一階で小学生の子供と生活して警察も救急車も呼ばずに一週間も暮らして同級生の弟が連絡が付かないので不審に思って警察に通報して死後一週間の遺体を発見したと葬儀の連絡を受けた時に聞いて居ますが後に不審火が出て店舗付き住宅は全焼して居ます。拉致犯罪組織団体は対象者の経歴を消そうともしているのが犯人達から犯罪被害にあって小浜直子は解りましたが私や娘は日本一国でも消すことが出来ない存在だったのを拉致犯罪組織団体は理解すら出来ない馬鹿すぎる集まりでしたが全てが犯罪で日本で今まで北朝鮮に拉致されたと発表していた警視庁警察庁の公開被害者の事も嘘だったと世界に思われていると思います。真実の拉致犯罪被害者なら物的証拠があるので居なくなったから犯人が北朝鮮と思ったのが軽薄な証拠です。
f:id:naokokohama214:20141217164018j:image