北海道北広島高校での女子生徒達の嘘

私の娘の小浜有未が北海道北広島高校2年生の時の実話ですが二年生になってクラス替えになって同じクラスの女子生徒と仲良くなりましたが他の女子生徒を外そうと持ちかけられた事が有りましたが娘はそれを断りましたが数日後にその虐めようとしていた女子生徒と虐めを誘った女子生徒が仲良くなって私の娘が逆に虐められる結果になってしまいました。それからは女同士が集団になって一人の私の娘に嘘を突き続けオタク女達だったのでネットでも嘘やネット拉致もあったのが直ぐに分かりました。その後に死ねとメールで送って来られた子供は有りましたが相手は集団で嘘を突き私も北海道北広島高校校長先生や教頭先生に学校へ出向いたり電話連絡をして校長先生に面会を求めて校長先生には証拠を見せていたので女子生徒が集団になって嘘を突いても嘘を寄せ付けない様にしました。生徒指導部部長は仲間なのか見抜く力が無かったのか知りませんが娘が最初に自分はそんな事は言っていないやっていないと言っても生徒指導部部長の教員はお前はそう言うけど皆はそうは言っていないと娘の話を聞こうとせず証拠を見せようとしても俺はそんなの見ないと言ったと学校から帰って来た時に聞いたので直ぐに教頭先生に連絡して校長先生に私は面会して物的証拠を見せて娘の潔白を証明しました。卒業時に校長先生は犯罪を防げなかった教員や犯罪をした教員だったのかは断定しませんが教員達に私と夫に謝罪させました。本当は娘も呼ばれましたが娘は卒業したので学校へはもう行きたくないし見たくないと言うので娘は家に居て私と夫だけで学校へ行った事も今でも覚えて居ます。その時に学校を出る時に犯罪教員達を地獄へ送ってやるから覚えて置きなさいと私が思ったのは言うまでも有りません。